人や家に悪影響を与える害虫

人が快適に過ごせる環境は、害虫にとっても快適な環境な事もあります。ただ繁殖するだけでなく、病原菌の媒介となったり家を崩壊させる害虫もあるのでしっかり駆除することが大切です。

代表的な害虫の種類5つ

散布機

全てを食い尽くすシロアリ

床下など、通気性が悪く湿気の多い場所に発生しやすく、ガラスや陶器以外を食べつくします。

病原菌の媒介ゴキブリ

夜行性で、生ごみや油汚れなどを好みます。家の中で繁殖するだけでなく、外からも侵入します。

アレルギーの人は要注意のハチ

攻撃性が高く、アレルギーのある人はアナフィラキシーショックを起こすため自分で駆除するのは危険です。

喘息やアレルギーの原因となるダニ

湿度が高く暖かい場所を好みます。ダニだけでなく死骸や糞も健康に害を及ぼします。

刺されたら腫れがひかないムカデ

湿気のある場所を好み、空腹時は動くものをめがけて突進する性質があります。

放置しておくのは危険!

害虫は放置していると繁殖し、気が付いたときには健康障害を抱えていたり、家の土台が空洞化してしまうこともあります。害虫の生息するサインを見逃さないようにしましょう。

害虫がもたらす被害BEST5

作業員
no.1

害虫が害虫を呼ぶ

ハチが発生するとシロアリが発生しやすくなったり、シロアリの発生がゴキブリやダニを繁殖させる原因となるなど、害虫が害虫を呼びます。

no.2

建物の非弱化

シロアリに柱や梁、家の土台などを食べられことにより、家が非弱化し地震などに弱い家になってしまいます。

no.3

病原菌の媒介

害虫の体には病原菌がついており、家の中を徘徊し病原菌をまき散らします。害虫の糞も、病原菌の媒介となります。

no.4

アレルギーを引き起こす

害虫に噛まれることによって、また、害虫の死骸や糞を吸い込むことにより、アレルギー症状を引き起こすことがあります。

no.5

見た目の気持ち悪さ

黒光りしたり、足が何十本もあるなど、見た目の気持ち悪さも害虫被害の一つです。実害はありませんが、精神的な被害を及ぼします。

早めに依頼して生活を守る~シロアリやダニ退治はプロにお任せ~

散布機

厄介な害虫は駆除業者に依頼

市販の殺虫剤や忌避剤、トラップなどを使って自分で駆除することもできますが、根こそぎ駆除するのは難しいのが現状です。根こそぎ駆除するなら、害虫の習性を知り尽くし、専門の道具を使って対処する駆除業者に依頼するのが確実です。

虫

ダニ退治やシロアリもおまかせ

ダニは肉眼で見えないためどこに生息しているのかわかりにくく、シロアリは床下など日常生活では見えない場所に生息しています。業者なら、きちんと探し出し対処してくれるので、ダニ退治もシロアリ駆除も任せられます。

散布機

自分で駆除するよりかは安心・安全

業者は現地調査でどんな害虫がいるのか調べ、それぞれにあった薬剤を使い駆除してくれます。適切な薬品なので効果も高く、根こそぎ駆除してくれるので安心して暮らせるようになります。侵入経路を塞ぐなど、予防対策も施してくれます。

作業員

まずは電話やメールで相談しよう

害虫の被害に悩まされたら、まずは電話やメールで相談してみましょう。現地調査の日取りを調整してくれます。調査結果に基づいて、被害状況や駆除方法、駆除にかかる予算の見積もりも教えてもらえるので、納得したうえで依頼できます。

[PR]
シロアリ駆除の料金をググっと節約☆
業者選びがとっても重要♪

害獣駆除についても知っておこう!

ハト

鳩は早く駆除するのが大事

鳩の習性を知った業者に、住み着かれる前に駆除してもらうのが安全です。鳩は、住み着くようになると追い出すのが難しくなるので、早めに行動しましょう。

もっと見る
ネズミ

ネズミは徹底的に駆除

ネズミは、自力で徹底的に駆除するのは難しいため、アフターケアのしっかりした業者に依頼するのが賢明です。また、他にも良い業者を見つける方法があるので知っておくといいです。

もっと見る