HOME>レポート>ダニが繁殖してしまっているならダニ退治は専門の業者に頼もう

ダニが繁殖してしまっているならダニ退治は専門の業者に頼もう

ダニ

ダニが発生した際に早く対処をしなければ、ダニアレルギーを発症してしまう可能性もあります。しかし、ダニ退治は簡単なものではありません。経験者の声は早めにダニ退治専門の業者に頼もうというものばかりです。

口コミ一覧

痒みがピタッと治まり驚いています

現在住んでいる1DKに引っ越してきてすぐに、腕や首の辺りが痒くなり、ダニがいることに気づきました。「物件選びに失敗したな」という気持ちと、「一刻も早く逃げ出したい」という気持ちに押され、再び引っ越すべきか考えました。ただ予算的にも体力的にも余裕がなかったので、自分でどうにか対策することにしました。机や本棚やベッドなどの家具をどけながら、ヒマさえあれば掃除機をかけるようにしました。布団も丸洗いできるタイプだったので、コインランドリーに持って行って洗濯し、乾燥機にかけました。それでひとまずやれることはやったのですが、まだダニ退治がしっかり行えていない気がして、落ち着きませんでした。なので、専門の業者に来てもらい、部屋だけでなく、押し入れや備え付けの戸棚や玄関前の通路にも薬剤をまいてもらいました。業者に作業してもらってからは、「これだけやったのだから大丈夫だろう」と気持ちが楽になりました。実際痒みもピタッと治まってくれ、さすがプロだなと驚いています。
(30代/女性)

専用の道具を使って隅々まで退治してくれました

築40年以上の一戸建てに主人と二人で暮らしています。使用していない部屋があり、1年に一度大掃除のときにしか掃除をしていませんでした。その部屋でダニが湧いたのか、徐々にリビングにいても寝室にいても、くしゃみが頻繁に出るようになりました。そのうちリビングのソファに座っているだけで、痒みを覚えるようになりました。主人も腕や足を痒がるようになり、ダニ退治しようということになりました。ただどの部屋のどこからはじめればいいか検討もつきませんでした。家中にダニが繁殖しているイメージがあったからです。そこで主人がネットで業者を調べて、すぐに来てくれるところを見つけました。来てくれた業者は、ダニが多く繁殖しているところに目星をつけて、順番に専用の道具を使って薬剤処理してくれました。リビングも含めて3部屋あるのですが、3部屋とも隅々まで作業してもらい、しっかりダニ退治してもらえました。
(50代/女性)

広告募集中